1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(下位の陽線五本)
株の散歩道で扱っているローソク足「下位の陽線五本」の解説です。

下位の陽線五本

【解説】

●形

陽線が連続5日間、横這いに近い形で出現したもの。

5日というのは絶対ではなく目安。

●背景

底値圏で買い方が勢力を徐々に増してきているが、まだ売りの力が強く、横這いから脱しきれない。

●対応

もみ合いを上抜けてくれば底入れの可能性が高い。


【実例】

t2019/04/26
1780.t  (株)ヤマウラ

先頭に戻る
  1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(下位の陽線五本)