1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(逆襲線)
株の散歩道で扱っているローソク足「逆襲線」の解説です。

逆襲線

【解説】

●形

前日終値から大きく下放れして始まったが、大きく反発し、前日終値付近まで戻し、大陽線で終わった形。

●背景

下降相場で、悪材料が出たため下放れて始まったが、その後デマと判明または織り込み済みとして反発に転じた。

●対応

次に上寄りしてくれば底入れの可能性が高い。


【実例】

2019/4/26
6963.t  ローム(株)

先頭に戻る
  1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(逆襲線)