1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(赤三兵)
株の散歩道で扱っているローソク足「赤三兵」の解説です。

赤三兵

【解説】

●形

少し大きめな陽線が3本、窓を開けずに階段状に連続出現した形。

上値・下値とも切り上げている。

●背景

底値圏・上昇相場初期に現れやすい。

明確な材料があるわけでなく、一部の投資家による買い。

ヒゲが短く実体(柱)が長いと上昇力が強い。

●対応

酒田五法では重要な買いシグナル。

高値圏や上昇力が弱い場合は見送り。


【実例】

2019/4/25
4288.t  (株)アズジェント
2019/4/26
3641.t   (株)パピレス

先頭に戻る
  1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(赤三兵)