1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(三空叩き込み)
株の散歩道で扱っているローソク足「三空叩き込み」の解説です。

三空叩き込み

【解説】

●形

ローソク足が3回窓を開けて下げた形。

●背景

安値圏で出現すると、売り圧力が非常に強く、買い方は追証が発生し成り行き売りの投げ売り状態。

底(投げ売り出尽く)が確認できれば買いへ転換となる。

●対応

底入れが近いことを暗示。

今後の動きに注目。


【実例】

2019/3/7
5101.t  横浜ゴム(株)

先頭に戻る
  1. ホーム>
  2. ローソク足解説>
  3. ローソク足(三空叩き込み)